横浜周辺にて、炭火焼だいにんぐ「わたみん家」をフランチャイズにて6店舗経営している株式会社横浜サザンハピネス。 意欲ある皆様の社員応募、お待ちしております!!

熊本ラーメン桂花ラーメン

フリーダイヤル
  • 店舗紹介
  • わたみん家 横浜東口店
  • わたみん家 戸塚西口店
  • わたみん家 横浜西口南幸町店
  • わたみん家 桜木町野毛店
  • わたみん家 浜松町店
  • わたみん家 三ツ境南口店
WBCワタミ・ベストストア・チャレンジシップ
スタッフインタビュー
お問合せはこちら
社長ブログ
スタッフブログ
高氏社長との付き合いは実は結構長いんです。元々、私もワタミグループの店舗をフランチャイズで運営する会社を立上げ、社長として経営をしていました。最初はうまくいっていたかに思えたのですが、徐々にうまくいかなくなり、悩んでいるときに、ワタミグループのオーナー会で一緒だった高氏社長に相談していました。横浜サザンハピネスはワタミグループの中でも特に優秀な店舗を作っている会社で、成果を残し続けることのできる店舗をどのように作っていくのか、いろいろ話を聞いていました。実際に聞いたことを実践しようといろいろ試してみましたが、やはり、聞くだけと実際にやってみる、では大きく違いがあるのでしょう、同じことをやろうとしてもなかなかうまくいかないことが多かったようにもいます。そんな中、高氏社長に声をかけていただき、一旦、会社をたたんで、横浜サザンハピネスで一緒に働かせていただき、経営のノウハウを1から学ばせていただくことになりました。本当に、今でも高氏社長には感謝しています。
実際に一緒に働かせていただき、自分が会社経営をしていたときと何もかもが違うことに気づきました。まずは社員全員がポジティブシンキングであること。社長がポジティブシンキングなのは当たり前かもしれませんが、横浜サザンハピネスは、社長だけではなく、社員、アルバイトスタッフ全員に浸透しているのです。これは高氏社長の組織の作り方のうまさだと思います。単純に社長から発信するだけではこのポジティブシンキングは浸透しないように思います。社員にひとりずつ浸透させていき、その社員がアルバイトスタッフに対して浸透させていく、そんな組織・環境を作り上げていました。その他にもテンポ運営・階差経営に必要なノウハウがたくさん詰まっていますので、それを一つずつ学び、もう一度、会社を立上げワタミグループのフランチャイズオーナーとして、高氏社長と同じ土俵に立ちたいですね。
Copyright(C) 2014 横浜サザン ハピネス All rights reserved.